FC2ブログ

パルパルモーン


新ポケモンケルディオ公開。



公式サイト

http://www.pokemon.co.jp/info/2012/02/120215_g01.html


まあ、闘犬のボス的なヤツでしょう。
上の公式サイトの画像はいいのですが、

c5f77848.png
縮小しろ


この画像を見るとなんだかとてもマヌケな顔…というか

お前に名前を付けるとしたらウマゴンなのでは?
とか思ったり。


ていうか金色のガッシュのネタを続けますが、
あれにはウマゴン以外にもカルディオという馬がいまして、

untitled.jpg
カルディオ

パルパルモーン!という不可解な鳴き声を持っています。
はい。ポケモンとは関係ありませんね。

ギドルク系の呪文だったでしょうか。
割と長生きした魔物ですよね。



はい。ポケモンとは関係ありませんね。


ちなみに、もう少しポケモンとは関係の無い話をすると、

19d8e647.jpg

コレが話題になっている手塚治虫アニメのそっくりさんです。
「青いブリンク」だそうです。
ネット上で拾ってきた物ですが、よくこんなもの掘り出してきたなと思います。


wikiで調べてみました。

ストーリー
カケル君(野澤雅子)が謎の組織に誘拐された父親を助けるため、仲間たちと共に旅をする。
弱虫だったカケルもブリンクや仲間たちとの交流を通じ、次第に困難に立ち向かう勇気を身につけていく。
はたして彼は父を救い出すことができるのだろうか。



そして気になるのはココからです。一部省略

四季カケル
主人公。グロス皇帝に誘拐された父親の晴彦を助けるためにブリンクと共に旅立つ。
とても心優しく正義感があり相手を気遣う。
しかしいざ怖い場面などに出くわすと途端に臆病で頼りなくなってしまうが、
ブリンクの発する雷球を受けることで人が変わったように果敢な行動をとる
しかしこの電球はそのような効果はなくいわゆる自己暗示のようなものからで、
心の奥底には素晴らしい勇気があることが伺える。


ブリンクなんか出したwww

まさかの電気タイプw

あと下線部の下の文で「雷球」が「電球」になってるんですが。(マジです



もう少し。


四季晴彦
カケルの父親で童話作家。
グロス皇帝の秘密や行動などがテレパシーという形で分かるらしく(本人はそうだとは気づいていない)
それ元に話を書いていた。
晴彦自身この童話はライフワークにするつもりだったので自費出版予定だったが
バレるのを恐れたグロス皇帝の命令を受けたオートバイ集団に誘拐される。
助けにくるカケルから完全に離すためほぼ毎回幽閉先を変えられている。
終盤では春彦とグロス皇帝の意外な関係が明らかになる。



オートバイとはまたカッコイイ方法ですなあ…


他にも色々ツッコミどころの多い作品でした。




話がそれました。
もう一回画像を。


19d8e647.jpg

なんと言うか…まず男の子の目が死んでるような気がしますね。
こんなんじゃあお父さんは救えないゾ!

しかもコレが雷球で人が変わるんですから驚きです。


面白い気がしてきたぞ、ブリンク。

アレ?何の話してたんだっけ…   あ








ではでは今年はブリン…ケルディオの活躍に期待しましょう!!






関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jJ

Author:jJ
jJです!

このブログは1~5年前くらいのjJという人が書いていたブログです。
厨表現あり、痛表現ありの笑いの種としてご覧ください。

ブログはいつか新しいURLで始めるかもしれません。

おしてみよう! ぽちっとな!
ポケットモンスターシリーズ・攻略ブログ ポケモン ポップ ランキング
いまなんじ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お客様は神様
電光なんとか
You need to upgrade your Flash Player.

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロ友いちらん

かじごん。’s Diary

こちらLittleポケ厨決闘所

トルコだより

自由にポケモンやってみる
なんかあったら

名前:
メール:
件名:
本文:

よくわかんねえヤーツ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード