FC2ブログ

【小説】トリプルバケーション・クラッシャー




※この作品はフィクションです。
が、少しだけ実際の人物や団体をもとに書かれています。






------それは、突然だった。



「行こう」







行こう、それは我が父親、ジョン・スミス・オブ・ザ・ブラック(仮名)が突然吐いた言葉であった。


私は答えた。
「どこに?」

「じいちゃんのとこに決まっているじゃないか」

「ああなんだそういうことか

ってええええええええええ

ある夏の昼下がりのことである。



おっと。自己紹介が遅れたな。
私の名前はJj。逆ポケモンマスターだ。

時は平成2012年の夏。7月15日金曜日の夕方。

あの時-西暦2012年に天皇陛下の頭に隕石が激突して不老不死になってから
もうずいぶんと経つ。
(世間では、これを「ファーストインパクト」と呼んでいる。
なぜならもう少ししたら、なんともう一発目の隕石が北極に落ちて「セカンドインパクト」が
起こってしまったからだ。
しかし、その話はまた別の機会にするとしよう)




こうして私は、金曜日の夜に、5時間近くかから実家へと強制搬送されていたのだ。

2011071522220001_convert_20110718223501.jpg

もちろん、月は2つある。



2011071522520002_convert_20110718223521.jpg

ハイウェイを、ハイスピードで進んでいくマイカーのヘッドライトが、
闇を切り裂いていくーーーーーー。





と、そのとき、私は気づいた。

実家には、なんとインターネット回線がないのだ。
実家は隕石の影響というか設定上というかでインターネットができない。




それは私にとって大きな嘆きであった。

…これはこの時代のジョークである。大きな打撃であった、が正しい。



何がショックかというと、私の運営するブログ
「P/N ポケモンナポレオン」
というブログの更新ができないのだ。最悪だ。


しかし、私にはどうすることもできなかった。




私の悲しみは、深夜の風へと消えていったのであった。。。


そういうわけだ。
更新できなくて、ごめんなさい。





Jjの物語は、まだまだ続く…かも??







関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jJ

Author:jJ
jJです!

このブログは1~5年前くらいのjJという人が書いていたブログです。
厨表現あり、痛表現ありの笑いの種としてご覧ください。

ブログはいつか新しいURLで始めるかもしれません。

おしてみよう! ぽちっとな!
ポケットモンスターシリーズ・攻略ブログ ポケモン ポップ ランキング
いまなんじ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お客様は神様
電光なんとか
You need to upgrade your Flash Player.

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロ友いちらん

かじごん。’s Diary

こちらLittleポケ厨決闘所

トルコだより

自由にポケモンやってみる
なんかあったら

名前:
メール:
件名:
本文:

よくわかんねえヤーツ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード